toggle
2019-11-18

こもぱんさんのシュトーレン

今年もシュトーレンの季節がやって来ました。

今年もこもぱんさんからシュトーレンの第一便が届きました。

シュトーレンは、ドイツで古くから伝わるクリスマスのお菓子。

その形はおくるみに包まれた幼子イエスを、白い粉糖は降り積もる雪をあらわすと言われています。

ドイツでは11月からシュトーレンが焼かれ始め、12月1日には町中のパン屋さんやお菓子屋さんの

店頭に並び、クリスマスシーズンの到来を告げます。

日がたつにつれ、ラム酒やフルーツの香りが馴染んで、しっとりと味わい深くなっていきます。

こもぱんさんのシュトーレンは、お子様にも食べやすい優しいあじわいで毎年大人気です。プレゼントにもおすすめです!

Unknown

RusticHouse Instagram

ブログに載せていない商品やお知らせなどもアップしています。

※ 商品のお問い合わせは、お電話かHPのメールフォームよりお願いいたします

タグ:
関連記事