toggle
2015-07-22

工房アイザワ ステンレスランチボックス

IMG_8363

ステンレス製で匂いが移らず、しっかり密閉できて、衛生的。

錆びにくく、丈夫でお手入れも簡単、といいことづくめの工房アイザワのランチボックスです。

ステンレスの産地で世界的にも有名な新潟県燕市で作られています。

つや消しのステンレスの質感がかっこよく、道具としての美しさもあります。

シンプルで使いやすく質実剛健といった感じのランチボックスは

お弁当だけでなく保存容器や小物入れにもオススメです。

 

“ 工房アイザワ ”

日本一のステンレス加工産地、新潟県燕市にある工房アイザワは、大正11年に創業しました。

道具としての使い易さを追求する事で、丈夫なステンレス製品を長く使ってもらいたいと

良質で丁寧なものづくりを行っています。

工房アイザワの真摯なものづくり、技術は、日本の伝統工芸を生かした道具として高く評価されています。

 

“モノ作りとその姿勢”

モノづくりで忘れてならないことは、そのモノがなぜ「存在するか」ということです。

なぜ「必要か」と、言葉を置きかえてもよいでしょう。

それを原点として、たえず原点にたちもどり、そのエキスをどうくみとるかは、つくり手の「感性」です。

モノづくりの過程で必然的に、機能と美が要求されます。

しかも機能と美は、一卵性双生児のように、それぞれ切りはなせるものではなく、

機能的に豊かなものは美しく、また、形の美しいものは機能的である、

という原則から逃れることはできません。

これをもう少し具体的に表現すれば、装飾性を削ぐ作業に徹する、ということになります。

削ぐことで、モノに生命をふきこむ、といってもよいでしょう

 

IMG_8367

丸型 1段

φ133 X 50mm 容量:400ml

2.600yen+tax

 

IMG_8369

角型 小 1段

130 X 115 X 47mm 容量:360ml

2.600yen+tax

 

IMG_8370

角型 小 2段

130 X 117 X 90ml 容量:360ml × 2

4.400yen+tax

 

 

IMG_8372

箸ケース

1.750yen+tax

 

 

関連記事