d design travel 滋賀

IMG_3495

 

 

IMG_3499

d design travelの最新号が届きました。

『鳥や魚や獣たち、そして人間が共にデザインする滋賀県。

滋賀県の美しさや豊かさは、今を生きる自分たちだけではつくる事ができない。

40万年前からこの地に横たわる琵琶湖や、その周りをぐるりと囲む山々や大地に根付き、

棲む、あらゆる生き物たちが、それぞれの役割を果たし、

繋がり合って、潤いを分かち合っている。世界のどこにもない固有の県だ』

 

毎回、特集に合わせた様々な表紙も楽しみなd design travel。

今回の表紙は木村伊兵衛写真賞、土門拳賞などを受賞している、滋賀県大津市出身の写真家・今森光彦氏。

琵琶湖を取り巻く、あらゆる自然と人との関わりをテーマに撮影し、

また、ペーパーカット・アーティストとしても知られています。

滋賀県取材中に、編集部スタッフが偶然見つけた、今森氏の作品集『魔法のはさみ』に

掲載されている「ジャガー」のデザインに、滋賀県の自然の守護神のような、

気高さと力強さを感じ、「滋賀号」の表紙となったそうです。

 

d design travel 滋賀

1.400yen+tax


2015-12-04 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事