toggle
2016-03-14

ジュートのひも、ヘンプのひも

IMG_7129

インドの2種類の麻ひもが入荷しました。

ラッピングはもちろんクラフトの資材として、

また、インテリア小物としてもカゴに入れておくだけでも絵になりますよね。

 

 

IMG_7133

カラフルなこちらはジュートのひも。

320yen+tax

 

 

IMG_7135

ナチュラルな亜麻色のこちらはヘンプのひもです。

ひもというか、とても細いので糸としてお使いいただけそうです。

1.800yen+tax

 

ジュート(黄麻)とヘンプ(大麻)

ジュートは麻袋として知られ、穀物(米、大豆等)の輸送、保管に使われています。

繊維の「強力」が大きく、耐久性に優れ、無公害であることから、農業、工業用資材、

具体的には寒さ等から樹木を防護する幹巻き、根巻、寒冷紗、河川の土留用等緑化資材、

街中での防水対策の土のう、インテリア用品等に広く使われている麻素材です。

ヘンプは近年、そのナチュラルな素材感からアパレル素材に多用されています。

農薬や化学肥料を必要としないため、環境に優しくエコ素材としても注目されています。

一方資材用途としてもロープなどの索具類や鞄、袋類の素材として多く使用されています。

大麻の縄は伸びにくく、弓の弦などに使われるほか、古来より神聖な繊維として

神社の鈴縄や注連縄など神事に使われています。

関連記事