toggle
2016-06-15

バードコール作りワークショップ

IMG_1477

今日は木と革aoyamaで人気の「バードコール作り」のワークショップをRustic House で

開催していただきました。

バードコールとは、鳥の鳴き声にそっくりな音を出す道具の事で

木片と金属棒をこすり合わせて出す音が小鳥の声に似ていて、

この音で鳥が集まってくるのを楽しむという道具です。

使用したのは比較的削りやすい栗の木。

あらかじめ長方形にカットして金具を付けた状態のバードコールの素から

参加者のみなさんは好きなものを選んで、おのおのイメージする形に削っていきます。

 

 

IMG_1480

aoyamaさんのワークショップではおなじみの、木についてのミニ講義もありました。

 

 

IMG_1483

 

IMG_1484

削り方やナイフの使い方も丁寧に教えてくださいます。

 

 

IMG_1491

 

IMG_1494

 

IMG_1500

 

IMG_1505

みなさん、もくもくと削っていきます。集中する時間、いいですね。

 

 

IMG_1510

 

IMG_1506

 

IMG_1508

革のタグに好きな文字を刻印して、革紐を付けて完成です。

 

 

IMG_1513

完成したみなさんの作品。どれも作った方の個性が出ていて素敵ですね。

木に触れることで感じる質感や香り、作業に集中する心地よさなど、

楽しい時間を過ごせたと、みなさん笑顔で帰っていかれました。

参加していただいたみなさん、aoyamaさん、ありがとうございました。

 

関連記事