ビレッジレザーのポーチ

IMG_6204

 

IMG_6212

ビレッジレザーのポーチが入荷しました。

水牛の皮を使って作られるビレッジレザーはネパールの首都カトマンズから車で7時間くらいにある

ヒマラヤの麓の小さな村で作られています。

ネパールでは宗教上の理由で牛は食べませんが水牛は食べるので、その皮が原料になります。

食べたあとの水牛の皮を、山で取れる葉、枝などを使ってなめします。

およそ2ヶ月かけて、化学薬品を一切使うことなくゆっくりゆっくり原皮を革へと

変えていくのですが、こんなワイルドな作られ方で出来上がる革は、

同じものはひとつもなく、あたたかな、素朴な魅力にあふれています。

 

IMG_6209

 

IMG_6213

内側はコットンの裏地付き。

時々革用のクリームで栄養を与えてあげると色艶が戻ります。

使い込むほどに柔らかく味わいが増していくポーチです。

 

IMG_6206

スクエア 2.800yen+tax

 

IMG_6215

テトラ 2.400yen+tax

 


2017-05-06 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事