– CONCEPT & STORY –

私たちの提案する服や日用品は、
暮らしの中での体験において感じたことを皆さまと共有出来ればという想いからセレクトされています。
私たちは、商品、お店、ネットという媒体を通して、
その背景にある体験や見た風景、驚きや喜びというコトを共感出来ればと想っています。

お店のはじまりの物語

ラスティックハウスがスタートしたのは、2005年10月のコト。

それまでは、ハリウッドランチマーケットやn44と言った
少しトンがった感じのカジュアルブランドのセレクトショップをしていました。

ただ、蒲郡という生まれ育った町には執着があり
名古屋などの都市部にお店を持ちたいという気持ちは全くありませんでした。

ところが、洋服の世界観、暮らすことの世界観を一変する出来事がありました。

SUNSHINE+CLOUD  高須隼人さんとの出会い。

まだネットショップも発達せず、
今のようなローカルの良さよりも都市部の魅力が強い時代。
どうしても地方でセレクトショップをすることに多くの悩みがありました。

そんな時にふっと、
親父との付き合いのあるSUNSHINE + CLOUDの展示会を見に
神奈川県にある「葉山」という海辺の町を訪れました。
SUNSHINE + CLOUDは、その時自分でセレクトしている服とは真逆なぐらい。
なんか全然オシャレじゃないな(笑)という印象でした。

あるよく晴れた日に訪れた、
あの葉山の光、人、風景は自分を全く変えてしまいました。

あの時見た光

生活する人

「あぁ、自分の生まれた蒲郡も
こんな素敵な海辺の暮らしやお店のある町にしたい!」

それからは、物件探し、セレクトする服探し、今やっているお店の在庫の処分。
やることはいっぱいでしたがとにかく夢中でした。
この時は自分で「蒲郡、湘南化計画」というネーミングで活動していました。

最初は海沿いの物件を探すもなかなか見つからず。

ある日知り合いの不動産屋さんから、
海と山の中間にある風通しの良い丘の中腹にある物件を紹介してもらい
その場所が気に入り一発契約。

元は喫茶店の物件

店内の装飾もなかなかやっちゃってます…。

とにかく壊しまくって、シンプルに、シンプルに。

大好きな白い空間。 タバコのヤニもひどく6回ほど重ね塗り。
おそらく6ヶ月ぐらいは、ずっと大工さんやってました。一番楽しい時間だったかも。

前のお店で使っていた枕木を使って階段完成!

あの葉山での出来事から約2年後には
その当時あまりない地方で郊外にセレクトショップが産声をあげたのです。

– ACCESS –

OPEN 11:00-19:00
(L.O 17:00)

定休日 火曜日

〒443-0047
愛知県蒲郡市西迫町荒子71-1
TEL& FAX 0533-69-3160

交通機関でのご案内

東名高速道路:音羽・蒲郡ICより15分
JR東海:蒲郡駅(車で10分)三河塩津駅(徒歩20分)